2008年10月12日

F1 日本GP

アロンソ2連勝ですね!
ピケJr.も4位に入賞して遅まきながらルノーが復調してきました。アロンソはまだ27歳だけれど走りに円熟味が出てきたなあと思います。
僕はライコネンが好きなんですが、どうも決定力に欠けるように思います。パッケージが決まったときの走りは一番早いと思うんですが・・・、マッサも何とか執念で8位に入賞してハミルトンとのポイント差を1ポイント縮めましたね(どうやらブルデーがペナルティを受けて降格処分となり7位入賞ですね。5ポイント差に縮まったようです)
ハミルトンはちょっと無理なオーバーテイクなりブロックするなどダーティーなイメージです。若さからくる焦りなのかな?チャンピョンになる素質は持ってるしマクラーレンの車のポテンシャルからすれば、無理し無くてもチャンスを見つけて抜けると思いますが、
若かりし頃のシューマッハを見ているようで嫌な気持ちになります。
ドライバーの心理ってそこまで冷静にはならないんでしょうか?
トヨタはトゥルーリが入賞してまずまずの成績で終わりましたが、ホンダは散々でしたね。
トヨタは資金力にものをいわせて開発のスピードも早いし、そつがないなと思いますが、熱いものを感じさせてくれません。
ホンダは熱いもの感じさせてくれるから、そこに惹かれる部分があったのですが、第3期の活動ではそれが感じられないですよね。変に組織が官僚的になっているんじゃないかと思います。ロスブラウンが来年どういう形でチームをまとめてくるのかはきょうみがありますが、ミニバンばっかり作っているからだめなんじゃないの?とも思ってしまいます。
それにしても今のF1マシンって、空力パーツがたくさん付きすぎですよね!美しくないなあと思います。
来年は大きくレギュレーションが変わるみたいなので、そのあたりに規制が入るようですが、速いものは美しくあるべきだと思います。
今シーズンも後残すところ2戦ですが、果たしてチャンピョンはハミルトンかマッサかいよいよ見逃せなくなってきました。
マッサがブラジルで優勝して劇的な逆転劇を迎える!
と僕は予想していますが皆さんはどうでしょうか?
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑投票参加中!よろしかったらクリックお願いします!↑
posted by Kazu at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21018227

この記事へのトラックバック
フルファスト