2011年08月14日

暴君現る!

僕がよくいく王将にはときどき暴君がいます
本人は、お客さんには丁寧に対応してるつもりだろうけど気持ちがこもってないから全然響きません。
そして厨房にたつと暴君に変身!
お店の人も彼の振る舞いに萎縮している感じ。
店長ではないと思いますが誰も手をつけられないんでしょうか?
2階から注文の確認が入ると「うるさい、待っとけ!」と直接お客さんの耳には入らないけどちょっと耳を疑う?暴言を吐いたり、中華鍋をお玉で露骨に叩くなど、カウンターで間近に彼の所業を見ているこちらは嫌な気持ちになりますバッド(下向き矢印)
この日の被害者はあろうことか僕に!
セットメニューを頼んだんですが、出てきたラーメンを見ると
20110812ohsho (1).jpg
汁がない!しかも麺が固まってます!
お店の人に言おうかどうか迷ったけど、これはさすがに食べられないなということで結局作り直してもらいました。
そして新しく出てきたのはこちら↓
20110812ohsho (2).jpg
入っている具は同じですが、全然違いますよね!
最初のを何のためらいもなくお客さんに提供するって料理人としてのプライドないのかな?
王将ってチェーン店にしては珍しく、お店の裁量が大きいから個性が出ます。個性豊かなのは歓迎しますが、少なくともサービスの水準は保ってもらわないとお店の名前に傷がつくんじゃないでしょうか?
普通に注文して注文通りのものを当たり前に食べたいだけなんだけど…
決して求める水準が高いとは思えません。
なんてことをいいながらまた餃子倶楽部の会員募集の案内が…足繁く通うことになるんやろうなあ〜たらーっ(汗) にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
↑投票参加中!よろしかったらクリックお願いします!↑
posted by Kazu at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47366825

この記事へのトラックバック
フルファスト